天然・合繊ロープも介在糸も
大阪の株式会社田中熊にお任せください。

田中熊の歩み

創業から100年余、田中熊の歩みをご紹介いたします

  • 大正4年 7月1日

    田中熊三商店として、大阪市北区に設立し、ヘッシャンクロス、及びロープの加工販売を始める。

    大正4年 7月1日

  • 昭和4年 9月7日

    現本社大阪市東成区(生野区)に工場設立と共に移転する。

    昭和4年 9月7日

  • 昭和10年頃~

    東京製綱株式会社 小倉工場にヘッシャン納入。
    (田中熊で加工した商品を鉄道に乗せて納入)

    昭和10年頃~

  • 昭和14年 12月1日

    田中熊三商店を法人組織に変更、それに伴い商号を株式会社田中商店にする。

    昭和14年 12月1日

  • 昭和26年 12月11日

    商号を株式会社田中熊商店に変更。

    昭和58年 2月28日

  • 昭和58年 2月28日

    商号を株式会社田中熊に変更。

    昭和58年 2月28日

この100年、ロープ一筋で営んでまいりました。
大正4年の創業以来、株式会社田中熊はロープの製造・加工業を営んでまいりました。その時々のお客様のご要望にお応えし、取扱商品も少しずつ種類を増やしてきた当社。
これからの100年も、お客様のニーズに合った商品の製造・販売を通して、多くの人々に田中熊の製品を知っていただけましたら幸いです。

ページトップへ